2008年01月17日

ズバリ言うわよ!

ズバリ言うわよ!


ズバリ言うわよ!(ズバリいうわよ、通称「ズバリ」)は、東京放送|TBSで2004年8月10日から日本標準時火曜日の21:00-21:54(21時台)に放送している人生相談バラエティ番組・教育番組。地上デジタルテレビジョン放送|デジタルハイビジョン番組(地上デジタル放送のみ)。不定期に再放送が行われている系列局もある。

概要


* タッキー&翼の滝沢秀明が司会だったスポーツ番組『筋肉番付シリーズ#黄金筋肉(ゴールデンマッスル)|黄金筋肉』が低視聴率で2004年7月に通算10ヶ月で放送打ち切りとなったため、番組改変期でない8月という中途半端な時期に番組をスタートした。
* 前身番組は2003年秋の『史上最強の占いバトル細木数子VSウンナン!芸能人の運命メッタ斬りスペシャル』である。この『細木VSウンナン』特番はこの後4回(2004年1月9日、4月2日、7月4日)で放送され、いずれも高視聴率だったため、レギュラー化され『ズバリ言うわよ!』という番組名となり、司会はウッチャンナンチャンからくりぃむしちゅーへ変更された。
* 2006年12月まで不定期で『細木数子の六星占術スペシャル』が年に2〜3回程度で放映された。これも「ズバリ-」と同じスタッフによって制作された。
* 視聴率は主に細木のファンである中高年層や、くりぃむしちゅーや滝沢のファンの支持により同時間帯1位または2位と、比較的高水準で推移しているが、全体的に差別・偏見と取れる発言がなされる事が非常に多い。細木は過去に番組内で「バカヤロー」を計6回言っていたり、くりぃむしちゅーのメンバー2人に対して敬称を付けず呼び捨てで呼び、二人に対しての一人称は「お前」など「正しい日本語を使うのが日本人の基本」と日頃から言っている細木の言動とは裏腹に言葉使いが極めて悪い。ゲストの過去のエピソードを紹介するパネルの後、冗談半分でそれに関連する画像に細木の顔を加工し(ゲストが水着姿やダンスをしている光景などネタになりそうと判断されれば)パネルを見せると細木が怒って(これには細木も笑いながら楽しんでるようにも見受けられるが)そのパネルを取り上げて、パネルの紹介をした有田にパネルを使って叩くことが恒例となっている。しかし2007年7月3日の放送ではいつもの細木をからかうパネル紹介があったが、細木は「この前PTAの代表の親御さんから、『子供達が細木先生の真似をするから叩くのはやめて下さい!』って言われたから叩けないのよ」ともらしていた。
*自分の気に入らない相手に対しては「〜しなければ地獄に落ちる」等の新宗教的発言が、ある早朝の番組で放送倫理・番組向上機構|BPOに発言内容を痛烈に批判されたと報道されたことがある。
*2007年に春を境に出演者やスタッフに不協和音が響くことが起き始めていた。
5月22日放送の牧村三枝子の年表の運気が間違っていた
ある週刊誌に、上田が細木の態度の悪さに嫌気を感じたため、スタッフに「番組を降りたい。」と漏らした事を報じられた。

番組の終焉

*細木が仕事量を減らすためにとTBSに降板を申し入れたため、2008年3月までに番組を終了(打ち切り)することになったと報じられた。細木さん「ズバリ言うわよ!」3月終了その真相を2007年12月25日に告げており、2008年1月15日の番組内で公表する。


posted by yui31016 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 ズバリ言うわよ! 関連いろいろブログ紹介
祝、あず4 歳(元気が取り柄!葉子日記)
早い物で、あず君、4歳に♪ 思えば、生れ故郷に迎えに行き、 我が家に来た時には、1.25Kg その年末には、6Kg近くなろうかという優秀な育ちっぷり! かと言って心は、お子チャマ。 甘えん坊加減も体重と共に増加!! (良いんです! ...
[Diary](【emotional yo-yo】 一喜一憂)
三連休は1日だけ外出。 あとは家で仕事。 その反動で今日はヤル気が全くでない。 眠い。 ノルマをこなしておかないと、 週の後半がきつい、 というのは重々承知しているのだけれども。
名古屋港(yo's impression)
GR DIGITAL 白川公園から地下鉄で移動してきたのは名古屋港 前回と...変わってないな〜 名古屋港7 名古屋港8 お目当ては名古屋港水族館 地下鉄の1日乗車券で割引してくれました 名古屋港9 名古屋港水族館を出たあとは橋を渡ります ...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。